くすぐり責めしたらマジギレされたのでクンニご奉仕。

ドSな女の子をくすぐり責めしたら本気で怒られる寸前まで行ったのでお詫びにクンニご奉仕しました。足裏よりも足の甲、膝裏よりも膝、など、カラダの裏側よりも表側の方がくすぐりに対して敏感な女の子です。足裏にできたタコはかなりカチカチで、噛んだりすると気持ちが良いようです。足指舐めご奉仕したら「綺麗にしてもらっている感覚がある」との嬉しいお言葉をいただけました。くすぐりに対して特に敏感なのが腋でした。もう1秒耐えることすらできません。ほとんどくすぐることができないほどです。「あぁ…これダメですね」とすぐに逃げ惑う時の声のトーンに、ちょっと怒りの感情が芽生えてしまっております。このままくすぐり撮影したらマズい方向に流れてしまいそうだったので、お詫びのクンニご奉仕です。丁寧なアナル舐めを心掛け、「クリ派」とのことでしたのでひたすらクリ舐めクンニご奉仕で合計3回絶頂していただき、なんとか機嫌を取ることができました。くすぐり責めでマジギレしちゃう女の子にお詫びのクンニご奉仕したい、そんなくすぐりフェチの舐め犬の貴方だけにオススメです。